Staff Blog スタッフブログ

ローズガーデンクライスト教会のスタッフによる公式ブログ。
教会での日々の出来事やお知らせ等を発信しています。

 

Good Bye は さようならじゃない

 

突然ですがみなさま

Good Bye って言います?

言いませんよね、日常会話では。

さようなら は 言いますよね。

でも よく考えたら こうやって毎日お仕事していると

「失礼します」「お疲れ様でした」ばかりです。

仲良くなると 「またね」「じゃあね」

札幌では「したっけね」かな?

九州、佐賀では「そいぎー」って言うそうです。

函館は「せばねー」です。

どれくらい 「さようなら」って言ってないんだろう。

調べたら、「さようなら」は「左様なら」

そのようであるなら そういうことなら (別れも仕方ないものとして受け入れます)という

意味だそうです。ちょっとネガティブです。

で、Good bye は というと・・・

元々は 「God b’w’y」

【God be with you 神様が共にありますように】 の略だそうなんです。

本当かどうか、大野先生に確認するヒマもないまま(間違ってたらごめんなさい先生)ですが、

日本語の「そういうことなら」のさようならに対して、

あなたの幸せを願っているという気持ちを込めたこの「さようなら」が

とっても素敵だと思ったのです。

そんな言葉、日本語にあるかなぁ。

ごきげんよう かな?

言えないなぁ。

かといって「グッバイ!」も言えないけれど。

でも、口には出せなくても、次に会える日まで幸せでいてねと

そんな願いを込めて「またね」と言える自分でありたい。

この説の真偽の程が解明したら、またみなさんにお知らせしますね。

それではまた。

 

ブライズメイド|ブーケ|ウエディングドレス

 

 

 

 

ブライダルフェア|ローズガーデンクライスト教会