Staff Blog スタッフブログ

ローズガーデンクライスト教会のスタッフによる公式ブログ。
教会での日々の出来事やお知らせ等を発信しています。

 

置かれた場所で咲きなさい

 

「置かれた場所で咲きなさい」
2012年に刊行されたベストセラーとなった本です。
著者は、渡辺和子さん
18歳でカトリックの洗礼を受け、
後にノートルダム清心女子大学の学長、名誉学長、理事長となられた
旭川出身のシスターです。

この本は ベストセラーになる前に 大野牧師に教えてもらいました。

数か月前の私は
まさに 置かれる場所が変わるタイミングでもありました
結局、かわらず今もこの場所にいます。
咲くことができているかどうかは わかりません
だけど あのとき この言葉が
頭の中でずーっとずーっと、ぐるぐる渦巻いていました

私を置く場所を考えている人がいる、
どこに置くのがよいか 悩んでくれている人がいる
そのことが どれほど幸せなことでしょうか。
咲ける、咲けない よりも、です。

結局、わたしはまた ここに、置かれたんだ。と思いました
場所は変わりませんでしたが
むしろ どこに置いても咲くだろうと 思ってもらえていることに
感謝しなければならないのかもしれません。

もうすぐ教会にも春が訪れます
芽吹く花の種は どこからともなく飛んできて
教会の周りを彩ることでしょう
でも 花の種は自分が咲く場所を選べません
土の上に降りられればラッキー
種にすらなれなかったものもあるはずです

そうしてそれは この春から新しい生活が始まる
新社会人の若者たちにとっても きっと同じなんだなと
街を歩く 着なれないスーツの子たちをを見るたびに 思うのです

また4月から 私たちのところにも
ピッカピカの一年生がたくさんやってきます
縁あってこの土の上に降り立った種たちは
この場所で どんな花を咲かせるのでしょうか

水やり、がんばらなくちゃ。

それではまた。

春のローズガーデンクライスト教会

 

 

ブライダルフェア|ローズガーデンクライスト教会