Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

笑い

 

テレビ番組の「笑点」が先日50周年を迎えました。

私が中学生の時から始まった大好きな番組です。

牧師になってから 残念ながら放送されている時間帯は教会にいますので

後日YOU TUBEで観ています。

かなり昔のものも観ることができ感謝です。

皆さんは最近の生活の中にユーモアや健康的な笑いがあるでしょうか。

笑うということはとても大切なことです。

宣教師の友達が沢山いますが特にアメリカ人の宣教師と話す時は

彼らのユーモアやウイットに微笑まされます。

私たちの体内にはリンパという体液が血液のように体全体を巡っています。

リンパの流れる管にあるリンパ節は

死んだ細胞 体内の異物 病原菌などをそこで食い止め

処理する働きをしています。

リンパ管には扉のような弁が多数ついていて

その弁が活発に開閉すればするほど効果的に機能していることになります。

リンパ節の活動を活性化させるためには

運動すること おしゃべりすること 歌うこと水を飲むことですが

もっとも効果的なのは笑うことだそうです。

笑いはリンパ節の活動を活発にし

体内の異物 病原菌などを押し流す作用を引き起こすのです。

又笑いは精神的にも良い作用をします。

イタリアには「笑いは良き血を作る」ということわざがありますが正にその通りです。

組織の健康度を測るリストの中に

「あなたの属する組織の交わりの中には笑いがありますか」

というものがありますが これは職場だけでなく

家庭やカップル間にも言えることだと思います。

聖書に「いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。」(ピリピ4:4)

とありますが、みなさん神様にあって喜びましょう。

歌いましょう。笑いましょう!

「それでも笑えないときはどうしたらいいのですか?」

心から笑えないときはカタチからの笑顔でいいそうです。

”笑顔”をつくれば後から幸せがついてきます!