Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

夫婦喧嘩

 

昨日は終戦(敗戦)記念日でした。

私の姉も満州からの逃避行の時

生後六ヶ月で亡くなり彼の地に葬られました。

両親はさぞかし悔しく悲しかったでしょう。

戦争は「最大の罪」です。

さて話は大きく変わりますが

ある時 「牧師先生ご夫妻でも喧嘩をすることがあるのですか」と

尋ねられたことがあります。

勿論私たちも普通の人間ですので

喧嘩をすることくらいあります。

聖書に「すべての人は罪人」と記されているように

人間である私たち夫婦も些細なことで喧嘩をすることがあります。

幸い36年間地域紛争レベルで全面戦争に至ったことはありません。

ことわざに「夫婦喧嘩は犬も食わない」とありますね。

*この場合何でも食べる野犬さえ夫婦間の喧嘩は相手にしない、口を挿まないという意味でしょう。

喧嘩をしてしまった時次の聖書の箇所を思い出します。

「怒っても 罪を犯してはなりません。

日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。」(エペソ4:26)

つまり夫婦喧嘩は避けられないけど

それ以上エスカレートしてはいけません

その日の内に終戦を迎えなさいということだと思います。

実は私は結婚をして四ヶ月目に

プチ家出をしたことがあります。しかも正月早々・・・。

実は妻が妊娠しつわりで・・・

あの優しかった妻の性格が変わってしまったのです!

つわりの経験のない私は(笑)驚きとショックで口喧嘩になり

一人家を出たのです・・・・・・・。

もっとも六時間ほど喫茶店へ。*今のカフェにいて本を読みながら頭を冷やしていただけですが。

夫婦喧嘩はしない方がいいですが

罪人ですから自己中でぶつかり合うこともあるでしょう。

どうぞ聖書にあるように

何日も口を開く事がないことなどありませぬように。

延々と延長戦をすることなどありませぬように。

頭を冷やすために必要でしたらどうぞ教会にいらしてくださいね!
*要アポイントメント。