Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

教会の特徴

ローズガーデン クライスト教会はプロテスタントの教会です。

*「プロテスタント」については10/31に記しますね。

毎週礼拝が捧げられ 祈りの時や社員礼拝も行われています。

母体の教会は宗教法人認可を受け札幌キリスト教連合会にも加入しています。

決して結婚式のためにだけ作られたブライダルチャペルではありません。

二名の牧師がいますが

神学大学 聖書学院で学びと訓練を受け牧師按手(あんしゅ)

*牧師としての正式な任命式 を受けています。

決してアルバイト司式者ではありません。

パイプオルガンはハンガリー製で一年以上かけて制作しました。

時間的に間に合わなかったので空輸しハンガリーから家族を含め五名来道し

伏見のアパートで生活しながら一か月以上

朝から夜遅くまで働き完成させてくださいました。

決して電子オルガンにパイプを付けたものではありません。

ステンドグラスもイタリア・ミラノから職人二名が来られ

足場を築いて一つ一つを取り付けてくださいました。

ローズガーデンのために制作したステンドグラスで

決してアンティークショップで買い付けたものではありません。

聖歌隊を褒めていただく方が多く感謝しています。

勿論全員音楽大学の声楽科を卒業して内外で活躍されている方々です。

礼拝堂もイタリアの有名な女性建築家が設計してくださいましたが

音が上から舞い降りてくるように聴こえます。

よく「鳥肌が立った」と言われる方が多いですが

神様の臨在があるからではないでしょうか。

式が終わったらそれでサヨウナラではなく

クリスマス・イースター・初夏のパイプオルガンコンサート

・秋のコンサート 月に一度の「結婚記念式」

お嫁さんのための「マリアージュ レッスン」 

産まれた赤ちゃんのための「祝福式」など色々な行事があります。

*今年の夏は「クワガタ採集」もしました(笑)。

つまりいつでも戻ってこられる場所なのです。

もし人生上で悩むことがあれば遠慮せず牧師夫婦にご相談ください。

聖書の言葉に基づきアドバイスを差し上げることができるかもしれません。

私たちは教会が多くの方々の慰めと励ましの場所となれるよう日々努力しています。

将来取り壊されたり他の施設に変わることなどありませんのでどうぞ安心してくださいね。