Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

所感①

・サンフランシスコで感じたことは

*坂が多いこと 坂の多い街で有名ですが

グレース大聖堂へ行く道は傾斜45度で家内といっしょに

少し苦労しました(笑)。

*日本車が圧倒的に多いこと  これは大げさ

でなく80%くらいが日本車でした。

*ホームレスの方が多いこと  とても可哀そうに

思うのですが温暖な気候なせいか沢山見かけました。

これはハワイでも同じですね。

何回か声を掛けられましたしあるスーパーでは

ガードマンのような人に追い出されていました。

近くの教会が炊き出しのボランティアをしていましたが

十分とは言えないようです。

私たちの教会も定期的に飢餓の方々のために

チャリティーをしていますが悲しいことに十分とは言えません。

・私は19歳の時に車の免許を取り40年以上車の

運転をしているのですが最近感じることは車間距離を

十分取らずスピードを出すドライバーが多いと感じます。

北海道はご存知のように交通事故死が全国的にみて

多いのですが余裕がないのでしょうか・・・

高齢者の方の運転でヒヤッとすることが最近よくあります。

しかしいつの日かこの私もそうなるのですから十分

注意したいものです。

・私の家の近くに高校があるのですが先日男子高校生が

3人横に並んで歩きスマホをしている姿を見て少し驚き

ました。「若者よ歩く時くらい仲良く話をしながら歩きなさい~」

と車から言いたかったです。

横断歩道でスマホをしながら歩くママ その後をついて歩く

幼い子供の姿も見ました。少し寂しく感じました。

・北海道の土地の八分の一は中国の資本に買い占められている

と聞きました。安全や水源地など大丈夫なのでしょうか。

一定の規制をしないと少子化していく中 大変なことになると

思いました。

・先日Facebookの詐欺にかかりそうになりました。知り合いが

”ともだち”にいたので承認したところ英国のお年寄りの婦人から

メッセージがあり「私の軍人であった夫が亡くなり未亡人となりました。

しかし癌になり余命2か月です。子供もおらず残された財産を

あなたの働きに2千万寄付したいと思います。あなたはとても謙遜そうに

見えたからです。どうぞ振り込みますからあなたに関する情報を

すべて至急教えてください」とだいたいこのような内容でした。

危ない時代ですね。
・最近学校などで発達障害児が増加している

と聞きます。子供が誕生直後の数年間は

両親 特に母親から無条件の愛情を受けながら

育つことがとても大切です。親から大切にされ

愛情を十分受けると 親子の絆が強くなり

対人関係の基礎ができていきます=「愛着形成」

この愛着形成が不十分で しかも親から暴力暴言

虐待が繰り返されると子供は大切な脳の機能に

ダメージを受けてしまいます。その結果情緒が不安定

でいつもイライラしていて攻撃的な人となる傾向が

強くなります。そのために良好な人間関係を築くことが

困難になってしまうと言われています。

あなたの周りにそのような人はいないでしょうか?

まずはその人の話をじっくり聞いてくれることができる人が

身近にいればいいのですが・・・。

”三つ子の魂百まで”とはよく言ったものです。

・これはご案内ですがイヴ礼拝&チャリティーコンサートが

来月24日となりました。今年は横尾美穂さんという大変

素晴らしいゴスペルシンガーをゲストとして招きました。

日本国際飢餓対策機構に寄付をします。

もうすでに申し込みの方がかなりおられるようですが

今年は日曜日ですので沢山の方が来られると思われます。

どうぞお早めにお申し込みくださいね。

・雪が沢山降り寒さも厳しくなりました。皆さんお身体を

大切にしてくださいね。