Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

当たり前!?

当たり前のことを書きます。

けれども忙しすぎて忘れがちなことです。

①人生は一度だけです。

私は輪廻転生は信じていません。

「あなたの前世は〇〇だった・・・」

「じゃ~20世紀 21世紀に人間に転生

した人が爆発的に増えたの~・・・」

疑問は尽きません。

その人生の時間は私たちが意識してもしなくてもどんどん流れ過ぎ去って行きます。

②過去は二度と戻って来ません。

 
「失ったものを数えるな残ったものを生かせ」

とある人は言いました。

2025年大阪万博が決定しましたね。

私は16歳の時一人旅して万博を見に行きました。

*初めて外国へ行ったのが二十歳でその頃から冒険心があったようです。

「月の石」など長蛇の列のパビリオンはパスして

比較的見やすい所を回りました。

大阪の暑さ 生まれて初めてグレープフルーツを食べたこと 

カナダのオンタリオ州館でその自然の美しさに感動したこと・・・・・

もうそれも48年も前のことなのですね。

早いです。実に時の流れは早くそして青春の日々は帰ってきません。

③人生は選択の結果である。

毎日何を食べ飲むかにという日常的な選択から(注)とても大切なことです!

(a)どこに住み暮らすか

(b)誰と暮らすか(結婚するか)*しないという生き方もある

(c)何の仕事をするか(天職は何か)

あなたはいかがでしょうか。

私は

(a)18歳の時 北海道に来ましたが

それは素晴らしい所に住むことができ本当に感謝しています。

今週被災地で話し合いがあり行って来ましたが

帰りに見た太平洋の夕日に感動しました。

よく「寒い!」と本州の方に言われますが

私に言わせれば「暑い!」より楽です。

(b)感謝なことに27歳の時に家内と出会いました。

クリスチャン以外の方と結婚することは100%考えていませんでしたが

神様が神様の”時”に伴侶を与えてくださいました。

価値観が同じなので何かあっても同じ方向を見て歩むことができます。

あっという間に38年が過ぎました。勿論喧嘩もしますけど・・・。

(c)30歳を過ぎてから神学大学に留学し35歳で牧師になりました。

10年以上社会人を経験したことは結果的に良かったと思います。

この世界で労働することの大変さを身をもって経験しました。

そして牧師になって30年・・・天職に生きる喜びを日々感じています。

 ③はその人の人生観 価値観によって選択が左右されます。

そして最後に人生で最も大切な選択は次の世界を

どこで生きるかを自ら選ばねばなければならないということです。

それによって今の世界の生き方が大きく変わります。

私は輪廻転生は信じてはいませんが

天国と永遠のいのちを聖書を通して信じて生きています。