Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

愛する教会

変な言い方ですが

ローズガーデンクライスト教会は勿論本当の教会です。

プロテスタントの教会で決して

ブライダルチャペルではありません。

毎週日曜日市内各地からメンバーの

方が集いユース礼拝堂で10:40から礼拝が捧げられています。

どなたでも来ることができますので

是非一度いらしてください。

教会は9年前に献堂されましたが

建設にあたって日本はもとより

世界中の方々が関わってくださいました。

イタリアの有名な設計士(女性)の方が

二回も来道され現在地に立たれ

建設される教会をイメージされ設計してくださいました。

ステンドグラスはミラノから職人さんが二名来られ

大切な作品を自らの手であの場所に設置してくださいました。

パイプオルガンも一年以上かけてハンガリーで作成し

運搬のため一度解体し、空路運送し

家族を含め五名で来道し、教会のすぐ下にアパートを借り

朝から晩まで一か月以上かけて組み立ててくださいました。

部品は天然の高品質の木材を手作りで作成したもので

工場生産されたものは使用されていません。

パイプは1026本あり大きいもので2390cm

小さいもので5mmだそうです。

ヨーロッパで制作されたものですから高温多湿の

我が国で維持することは大変な管理が必要ですが

教会スタッフ一同日々大切にパイプオルガンを守っています。

その他ベンチや椅子や絵画などヨーロッパ各地から

最高のものを選んできました。

私たちはその豪華さを決して誇るものではありません。

教会は建物ではなくそこに集まる「人」です。

ただ本物の教会として歴史が続く限り伏見の丘で

皆さまの幸せを祈り続ける教会でありたいと願っています。

ローズガーデンクライスト教会は世界中の

愛する「人」によって建てられた教会です。

そしてその真ん中に神様が臨在されている場所です。

*レストランのピエトラセレーナのデザートルームの

天井の天使とバラの絵はアメリカから来られた

著名な画家の方によって描かれました。

是非一度見に来てくださいね。

もう一つお知らせです。

11月17日に新しいチャペルがスタートします。

毎週日曜日19時から「夕べの祈り」をします。

祈りたい方 祈ってほしい方

賛美をしたい方

懺悔したい方(?)

どなたも歓迎いたします!

名前は「ライラック チャペル」

住所は中央区北1条西18丁目1-46です。