Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

ふたりのために

正しいけんかの仕方

どんな夫婦でも、摩擦は避けられないものです。

ですから正しいけんかの仕方を学ぶことがとても大事なのです。

結婚生活には、正しいけんかもあれば

間違ったけんかもあります。

つまり互いの不一致をどう解決するかが問題なのです。

不安定な家庭では、相手の最も弱いところに向けられた

ののしり合いが絶えません。

「あなたって何一つまともにできないわね」

「そもそもお前と一緒になったのが間違いだった」

「最近ますます、お前、母親に似てきたな」

こういう攻撃的なことばは、あなたの伴侶の心を

深く傷つけます。

これとは違って、正しいけんかは不一致をもたらし

問題点に焦点を当てます。

例えば

「夕食がいらない時には連絡してくれないと困るじゃない」

あるいは

「会社の連中の前であんな風に言われちゃ

まるで僕が馬鹿みたいに見えるじゃないか」

という具合です。

違いが分かりますか。

ことばは同じようにきつく聞こえますが

前者は相手の人格を傷つけ

後者は摩擦を引き起こした原因を追及しているのです。

正しいけんかの仕方を夫婦が一緒に学びとるなら

互いを傷つけたりおとしめたりせずに

不一致を解体していくことができるのです。

「家族のために」ファミリーフォーラム