Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

しつけの六原則

今日は、子どものしつけについての

六つの基本原則をお話ししましょう。

①前もって親との決まりごとを

十分に伝えることです。

けれども、ふだんははっきりと

子どもに決まりごとを伝えていない親御さんは

急に無理強いはしないでください。

②子どもが自分に求められていることは何かを

はっきりと分かったらそれを守らせることです。

簡単なように聞こえますが、しばしば

これが親子の衝突につながることもあります。

しかし、親が折れないことがとても

大切であると私は思います。

③親への反抗心と子どもっぽい失敗とを区別すること。

忘れ物をしたり、物を壊したり

ミルクをこぼしたりするのは

親に対する反抗ではないので

目くじらを立てることではありません。

④親子の衝突が収まったら

すぐに優しく子どもを諭し励ますことです。

子どもは、いつも親の愛情を確認したいものです。

子どもを抱き寄せて、どうしてさっきは

厳しくしたのかを優しく説明してあげてください。

⑤不可能な要求はしないことです。

子どもが絶対にできることだけを

命じてください。

⑥愛を持って接することです。

心からの愛情を持って接すれば

多少のミスは、心配することはありません。

これらが私の行ってきた

しつけの基本的な原則です。

「家族のために」*ファミリーフォーカスジャパンの

許可を得て掲載。

・日曜礼拝 毎週日曜日10:40~11:30

・牧師のインスタ rosegarden.chirstchurch.pastor