Pastor Message 牧師からのメッセージ

お知らせやイベント、日々の出来事を綴った牧師によるブログ

 

牧師の愛するバイブル①

2022年がスタートしました。

皆様はお正月をどう過ごされたでしょうか。

クリスマス礼拝には

沢山の方が来られ感謝でした。

さて、今年はどのような年になるのでしょうか。

コロナ禍で、確実に言えることは

情報化社会が急速に進み

便利な時代になってくると同時に

疲れや不安を抱えて生きて行かれる方が

増大するのではないでしょうか。

今年から始まる

「牧師の愛するバイブル」が

お役に立てれば幸いです。

聖書はリビングバイブル訳です。

①「重い束縛を受けて疲れはてている人たちよ

さあ、わたし(イエス)のところに来なさい。

あなたがたを休ませてあげましょう。」

(マタイ11:28)

有名なイエスの言葉です。

新約聖書の四つの福音書の中で

この言葉を記したのはマタイだけでした。

マタイは取税人でした。

当時ユダヤはローマに支配されており

マタイは雇われ同じユダヤ人から

税を取り立てていたので大変嫌われていました。

しかも定められた以上に不正に取り立て私腹を肥し

人々から嫌われていました。

現代でしたら、大きな社会問題になっていたでしょうね。

そんなマタイが回心し

イエスさまの弟子になりました。

マタイは心に深く刻まれたイエスの言葉を

この福音書に記しました。

あなたには重荷がありますか?

苦しみ、悲しみがありますか?

ある人は罪の重荷に苦しんでいます。

「罪」という漢字は

網に鳥の羽が引っ掛かる姿を表すそうです。

もがけば、もがくほど悪くなり

束縛されてしまうのです。

イエスは”Come to me”と

おっしゃいました。

”真面目な人間になれ~”ではなく

”ここにおいで~”と

おっしゃりました。

それは、あなたにとって難しいことでしょうか?

「わたしは、あなたがたのために立てた計画を

よく知っている。

それは災いではなく祝福を与える計画で

将来と希望を約束する。

その時になったらわたしは

あなたがたの祈りに耳を傾ける。

真剣に探し求めるなら

あなたはわたしを見いだす。」

(エレミヤ29:11~13)

・ローズガーデン日曜礼拝

10:40~11:30

地下鉄円山公園駅①出口10時

富士めがね前教会バスが出ます。

・金曜礼拝 毎月第1&3金曜日

ライラックチャペル

19:00~20:00

中央区北1西18‐1‐46

地下鉄西18丁目駅③出口徒歩3分

・バイブルの学び 祈り 賛美

人生・結婚・家庭相談承ります。

ajohno91@grace.ocn.ne.jp

・牧師のインスタグラム

「どうぶつ家族」

@rosegarden.christchurch.pastor

「牧師の祈り」

@rosegarden.christchurch.prayer